ノーマークだった6人

劇団フルタ丸 15周年記念公演

<STORY>
注目されずに生きてきた。
そこにいると分かっているのに
注目されない、構ってもらえない。
そんな人生を生きて来た。
自分は一生このままか。
もうすぐエンドロールが始まるだろう。
ある代理店の存在を小耳に挟んだ。
高飛びを手配する専門の代理店「No Mark」。
日本にも未練がない。
何一つ罪を犯した覚えはないが
スリルだけを求めて利用することにした。
ピンチがスリルに変わる、フルタ丸クライムコメディー。

<フルタ>
フルタ丸版ダイハードだ。ひっそりと高飛びをするはずの人間達が空港に潜むテロリスト達と闘うことになってしまうナンセンスアクションコメディー。


Category劇団フルタ丸Year2017Linkfurutamaru.com

Privacy Preference Center